読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

補聴器ユーザーの間でも評判の集音器「みみ太郎」とは?

普通の集音器や補聴器とは明らかに聞こえ方が違うと評判のみみ太郎。みみ太郎の口コミや性能、価格について調べました。

みみ太郎は2種類から選べる!価格や機能の違いは?

みみ太郎は、補聴器や集音器がはじめての方から
既に補聴器をお使いの方まで
たくさんの方から評判を集めている製品です。

みみ太郎は現在、置き型タイプとモバイルタイプの二種類が販売されています。

それぞれの価格と特徴を紹介します。


【置き型タイプ みみ太郎SX-009】
自宅や施設内に置いて使うタイプです。

携帯するには少し大きめですが、そのぶん音質も優れており、
テレビの視聴や音楽鑑賞など、長時間の使用に適しています。

価格は50,000円(税込54,000円)です。

 

モバイルタイプ みみ太郎SX-011-2】
持ち歩きに適した手のひらサイズです。

重さはわずか58gとコンパクトながら、
イヤホンに内蔵された特殊な集音マイクにより
立体的で自然な音をお届けします。

モバイルタイプには両耳用と片耳用の二つのタイプがあり、
両耳用は70,000円(税込75,600円)
片耳用は68,000円(税込73,440円)です。

いずれの型も送料は無料です。


一般的な補聴器の価格は
耳の穴に入れて使用するタイプで10万円位~40万円ほど、
耳にかけるタイプで7万円~30万円ほどです。


こうした補聴機器と比べると、
お求めやすく機能も充実したみみ太郎が
支持されるのも納得です。


10日間の無料貸し出しを行っているので、
購入を考えている方は、ぜひ一度お試しください。

 

→みみ太郎の価格や機能をもっと詳しく